技術を通して 安心して暮らせる社会を守る

会社概要

会社名 東海非破壊検査株式会社
代表者 代表取締役 今井勝治
営業時間 8:00~17:00
定休日 土・日

代表挨拶

 弊社は非破壊検査事業を展開しております。

 非破壊検査とは、工業製品や化学プラントが出来上がるまでの過程や完成時において段階的に検査を行い確かな品質を、皆様に提供できる事を確認します。

 近年では、地震などの自然災害により道路橋や、建物が崩壊する事例も頻繁にあります。 耐震工事を行う前や、保守点検のおいて鉄筋探査やエックス線写真撮影技術により、既存設備を傷つけず検査し、目に見えない傷や劣化を発見する事で早期に対策を講じることもできます。

 また、確かな品質検査を実施する事によりお客様から喜んでいただける職業だと信じています。


 弊社では、お客様との信頼関係を深め確かな品質を提供し、お客様のニーズを把握、迅速な対応と技術の向上により「安心・信頼・高品質」の検査会社を目指し社員一丸となって歩んで参ります。

 

                          

                                代表取締役   今井 勝治

本社

所在地 〒500-8289
岐阜県岐阜市須賀4丁目17番16号
(株)朝日土質設計コンサルタントビル内
電話番号

058-275-1070

FAX番号

0576-52-3579

アクセス

岐南事務所

所在地 〒501-6002
岐阜県羽島郡岐南町三宅8丁目129
電話番号  
FAX番号  

アクセス

飛騨営業所

所在地 〒509-2504
岐阜県下呂市萩原町跡津439-1
電話番号 0576-52-4091
FAX番号 0576-52-3579

アクセス



【前文】

 東海非破壊検査(株)は、非破壊検査・調査全般(エックス線探査、超音波探傷、鉄筋探査、ひび割れ調査、耐震診断、工場検査etc)及びこれに付随する業務全般を複合的に実施する。

また、社員全員が一丸となり橋梁その他土木構造物・建築物件等の調査、工場検査分野において進出する。 その業務サービスを岐阜県を中心とし東海地区全域の提供する。

 

・品質方針

 1) 検査技術を研鑽し、偽りのない非破壊検査を提供する。

 2) アフターフォローの徹底。(東海非破壊検査はアフターフォローとクレームフォローを最優先し迅速に対応するともに、

   システムの継続的改善を図る。)

 

・品質目標

 技術を研鑽し、技術の向上を図ると伴に、検査精度を向上させ誤診断を無くす。

保有資格

認定機関 資格内容 レベル・等級

 

(一社)日本非破壊検査協会

 

超音波探傷試験(UT) レベル2
溶剤除去性浸透探傷検査(PD) レベル2
極間法磁気探傷検査(MY) レベル2
赤外線サーモグラフィー試験(TT)

レベル2

放射線透過試験(RT)

レベル2

ボス供試体の作製方法及び

圧縮強度試験方法の講習会受講者

 
(一社)日本非破壊検査工業会 コンクリート構造物の配筋探査技術者 土木・建築 
インフラ調査士

鋼橋・CO橋

トンネル・道路

(一社)日本鉄筋継手協会 鉄筋継手部検査技術者 2種
(一社)日本建築あと施工アンカー協会 あと施工アンカー技術管理士  
労働基準局 エックス線作業主任者  
(一社)鉄骨技術者教育センター 建築鉄骨製品検査技術者  

建築鉄骨超音波検査技術者

 
(独)土木研究所

 超音波試験(土研法)による

コンクリート強度推定講習会受講者

 

衝撃弾性波試験(表面2点法)による

コンクリート強度推定講習会受講者

 
(一社)iTECS技術協会

iTECS法による

コンクリート強度推定講習会受講者

 
国土交通省

土木施工管理技士

1級
岐阜大学

社会基盤メンテナンスエキスパート(ME)

 

 

関連会社



PAGE TOP